体も動かしやすい時期になってきましたね

query_builder 2021/06/03
ブログ画像

6月に入り汗ばむ日も多くなってきましたね。6月は昼夜で気温の変化が比較的大きいため、体へのストレスも多くなってしまう時期でもあります。


そんな中、不安やストレスを発散するのにおすすめなのが、ちょっとした軽い運動や筋トレです。特に筋トレはつらいイメージがありますが、自分に合った強度で行えばそこまでつらい思いをしなくても効果がありますし、ダイエットにもなります。


さらに、トレーニングには体を鍛えるだけでなく、自己肯定感を高めたりメンタルを整える効果もあるといわれています。


これからしばらくは過ごしやすく、体も動かしやすい時期になるので、ぜひちょっとした筋トレからでもいいので始めてはいかがでしょうか。


筋力トレーニングの中でも、日常に取り入れることが出来るトレーニングは、気軽にやれるだけでなく3日坊主になってしまいやすい人にとっても、続けやすいので人気があります。例えば、椅子などを利用した腕立て伏せや、段差を利用したモモ上げなどが有名ですよね。


有名で日常に取り入れやすい筋力トレーニングの中でも、特にキツイことで有名なのが、まるで空中に座っているかのように見える位置でスクワットを止める、通称空気椅子です。


この空気椅子、普段よく運動している人でも、ちょうどきれいに座っているように見える角度をキープし続けるのは大変ですが、なんとこの空気椅子を余裕の表情で続ける人がいるのだそうです。


どういうことだろうと疑問に思い、早速調べてみたところ、話題になっている空気椅子はとあるYouTubeチャンネルで見られるということ。そのチャンネルはThe Qという海外のチャンネルなのですが、確かに動画の冒頭で普通に男性が、空気椅子をしていてびっくりします。


見た目もアスリートという感じではないので、どうやっているのか不思議でしたが、動画を見ていたら理由が判明しました。


なんと、足に添わせる形で、椅子のようなものを作ってあったのです。つまり、床に足裏を固定できる金具を作り、さらにそこからふくらはぎと太ももに向けて、金属のギプスのようなものを作ります。


さらに、固定せず足を曲げて座る角度になったときに、ストッパーによって金属製のギプスが固定されるようにします。


そして作ったものを靴とズボンの下に着用すれば、簡単に(?)空気椅子ができるようになるそうです。椅子=おしりを乗せて座る場所という概念をうまく覆した、いいアイデアだと思いました。


ちなみに、話題になっていたこの動画を投稿しているチャンネル、The Qというのは科学系のチャンネルで、ほかにも自作できるドリンクバーなど科学が好きなら、ウキウキするであろう動画がたくさんありましたので、気になる人はぜひチェックしてみてください。


空気椅子は、科学の力で簡単にできてしまうようですが、体を鍛えたり骨盤の微妙な歪みを整えるのは、まだまだ科学の力では難しいようです。


ですが、骨盤のある腰回りは要(かなめ)という文字が入っていることもあり、体のコンディションをキープする上ではとても重要です。だからこそ、骨盤が歪んでしまうと様々な不調になって現れます。


特に女性は、出産などを経験したり体のつくりの上でも、気づかない間に骨盤が歪んでしまうということが多いです。出張整体あおばでは出産前の女性はもちろん、産後デリケートな状態になっている骨盤にも、経験豊富な女性整体師が丁寧なケアを行います。


また出張整体だからこそ、自宅などの皆さんがそれぞれリラックスしやすい環境での施術が可能です。さらに、整体によるケアだけでなくその後の生活に対する、気を付けたほうがいい癖などをアドバイスさせていただいております。お気軽にご連絡ください。

----------------------------------------------------------------------

女性専門出張整体あおば

住所:東京都目黒区自由が丘2丁目16 12RJ3

----------------------------------------------------------------------